万年筆好きのブログ > 万年筆 レビュー > ほぼ日手帳と万年筆の相性をチェックしてみました。

ほぼ日手帳と万年筆の相性をチェックしてみました。

ほぼ日手帳と万年筆の相性はどうなんだ?と思って、試してみました。

買ったのは、ほぼ日手帳 WEEKSで、
普段使ってるトラベラーズノート 週間+メモに
近い体のほぼ日手帳をセレクトしました。

万年筆は、LAMY safari レッドクリップ EFです。

ほぼ日手帳と万年筆

ほぼ日手帳の紙と万年筆の相性


ほぼ日手帳の紙は、トラベラーズノートの週間リフィルの
紙よりも薄いです。書いた感じは↓こういう感じです。(クリックで拡大)

ほぼ日手帳 万年筆 試し書き

ザラザラ感は無いし、非常に心地よく書けます。
色のりも良いし、滲みもないしいい感じです。

ただ、裏の写真を見てもらえば分かると思いますが、
裏写りが結構あります。両面書こうと思うと私はキツイです。

メモ部分なら、片側だけ使うのもアリですが、
週間スケジュールの部分は、そういうわけには
いきませんからね。

私的にほぼ日手帳と万年筆の相性はです。
もう少しだけ紙が厚くて裏写りが無ければバッチリなんですけどね。

スポンサーリンク

ほぼ日手帳と万年筆の相性をチェックしてみました。:関連ページ

LAMY safari EF(レッドクリップ)
LAMY safari EF(レッドクリップ)は、私が買った3本目の万年筆です。 1本目で何も知らずにLAMY safari F (アクアマリン)でFのペン先の万年筆を買い、次にプラチナの14Kスタンダード 極細を買い、 […]
DIME ビームスコラボ 万年筆を使ってみました。
DIMEの付録に万年筆が付いてるという事で、探し回って買ってきました。万年筆が付録についているのは、2015年7月号です。6月4日時点でAmazonも楽天ブックスも売り切れでした。今から探す方が、近所の本屋に手あたり次第 […]
ワンチャーの万年筆 流光 フォレストグリーン Mの感想
ワンチャー(WANCHER)というブランドの万年筆 流光 フォレストグリーン(M)を久しぶりに買いました! 手持ちの万年筆にインクが見える透明軸の万年筆が無くて、どうしても欲しくなっちゃったんです。 整理する前は↓この3 […]
モンブラン マイスターシュテュック 146 M
モンブラン マイスターシュテュック 146のレビューです。 と言っても僕のじゃありません。友人のマイスターシュテュック146を 少し触らせてもらった時の感想です。憧れますよね~ホワイトスター(^o^)v モンブラン マイ […]
プラチナ 14Kスタンダード 極細
プラチナの14Kスタンダードは、最初の1本 LAMY safariを買ってスグ、大阪出張時にグランフロント大阪の伊東屋で買いました。ですから2本目で、ペン先は極細です。 その当時、万年筆に1万円も出す感覚は無く、万年筆ら […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です