万年筆好きのブログ > 万年筆 レビュー > LAMY safari EF(レッドクリップ)

LAMY safari EF レッドクリップ

LAMY safari EF(レッドクリップ)は、私が買った3本目の万年筆です。

1本目で何も知らずにLAMY safari F (アクアマリン)でFのペン先の万年筆を買い、次にプラチナの14Kスタンダード 極細を買い、それで極細字にはまって、safariのEFがどうしても欲しくなりました。

折角なら限定のジャパンカラー(=レッドクリップ)が良いと思ってコレを購入しました。見た目のインパクト、可愛さは格別です!

LAMY safari レッドクリップ

しかしながら、LAMY safari EFとFの比較にも書いたように、FとEFの差がほとんどないのにガックリ。しかもペン先に段差があって、書き出しのかすれも酷かったので、メーカーサポートに連絡しました。

サポートに電話する前に、1ヶ月ほどはガッツリ使って、ペン先が慣れて改善することを期待したんですがダメでした。

LAMY safari EF ペン先

↑交換前 交換後↓

LAMY safari ペン先 交換後

かなり時間はかかりましたが、ペン先交換で対応してくれました。もちろん保証対応で費用はゼロです。

ペン先交換後は、コンバーターでペリカンのレッドインクを入れて使ってます。最初より少し細くなり、かすれることは無くなりました。非常に使い良いペン先になりました。

LAMY safari EF 試し書き

LAMY safariの書き心地は、安い割に素晴らしいと思います。EFですが、国産のFくらいの細さなのでカリカリ感もないし、色んなシチュエーションで使い良い細さだと思います。値段もお求めやすいですしね(^m^ )

スポンサーリンク

LAMY safari EF(レッドクリップ):関連ページ

モンブラン マイスターシュテュック 146 M
モンブラン マイスターシュテュック 146のレビューです。 と言っても僕のじゃありません。友人のマイスターシュテュック146を 少し触らせてもらった時の感想です。憧れますよね~ホワイトスター(^o^)v モンブラン マイ […]
プラチナ 14Kスタンダード 極細
プラチナの14Kスタンダードは、最初の1本 LAMY safariを買ってスグ、大阪出張時にグランフロント大阪の伊東屋で買いました。ですから2本目で、ペン先は極細です。 その当時、万年筆に1万円も出す感覚は無く、万年筆ら […]
DIME ビームスコラボ 万年筆を使ってみました。
DIMEの付録に万年筆が付いてるという事で、探し回って買ってきました。万年筆が付録についているのは、2015年7月号です。6月4日時点でAmazonも楽天ブックスも売り切れでした。今から探す方が、近所の本屋に手あたり次第 […]
小野万年筆さんでモンブランの調整しました。
モンブラン146は、結局買ってすぐに郵送で川口明弘さんに調整をお願いしました。 それでかすれは無くなり、潤沢なインクフローで速記できるようになりました。 ただ、フローが良すぎるのか、ゆっくり丁寧に書こうと思うと線が若干滲 […]
川口明弘氏のペン先調整
川口明弘氏にペン先調整をお願いしました。お願いしたのはPILOT カスタムヘリテイジ92 Mです。 なぜ調整に出そうと思ったかというと、私が万年筆を使うシチュエーションの中では太すぎて、使う機会がほとんどないのが勿体ない […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です