万年筆好きのブログ > 万年筆 レビュー > DIME ビームスコラボ 万年筆を使ってみました。

DIME ビームスコラボ 万年筆を使ってみました。

DIMEの付録に万年筆が付いてるという事で、探し回って買ってきました。万年筆が付録についているのは、2015年7月号です。6月4日時点でAmazonも楽天ブックスも売り切れでした。今から探す方が、近所の本屋に手あたり次第電話しましょう。

DIME 2015年7月号

BEAMSカラーのオレンジが映える軸とフローの良いニブ


DIME BEAMSコラボ万年筆

付録として評価すると、まずまずだと思います。インクフローも良いし、掠れることもなくサラサラ~っとかけます。ペン先の当たりもソフトでカリカリすることもないし、思いのほか良かったです。

誌面にあるように、手書きで手紙を書いてみましょう。
きっと自分の字の汚さに衝撃を受けるでしょう(^_^;)

私はそれでボールペン字講座を始めた口です。>>>ボールペン字講座 効果をレビュー

DIME 万年筆 使い方

説明書きを見ると、カートリッジはヨーロッパタイプが使えるみたいです。ヨーロッパタイプってなんだ?と思いましたが調べてみると、ペリカンやモンブランのカートリッジは欧州共通規格で出来てるみたいです。買い足すかたは良く調べてから買いましょう。

スポンサーリンク

DIME ビームスコラボ 万年筆を使ってみました。:関連ページ

ワンチャーの万年筆 流光 フォレストグリーン Mの感想
ワンチャー(WANCHER)というブランドの万年筆 流光 フォレストグリーン(M)を久しぶりに買いました! 手持ちの万年筆にインクが見える透明軸の万年筆が無くて、どうしても欲しくなっちゃったんです。 整理する前は↓この3 […]
LAMY safari EF(レッドクリップ)
LAMY safari EF(レッドクリップ)は、私が買った3本目の万年筆です。 1本目で何も知らずにLAMY safari F (アクアマリン)でFのペン先の万年筆を買い、次にプラチナの14Kスタンダード 極細を買い、 […]
プラチナ センチュリー シャトルブルー 細軟
プラチナ センチュリー シャトルブルー 細軟(SF)は、9本目に買った万年筆です。ペリカン スーベレーン M800 Fの後しばらく買わなかったんですが、国内3大メーカーのうち、プラチナだけ定番モデルを持っていない事に気付 […]
ペリカン M200 デモンストレーター F
ペリカンのM200 デモンストレーターは、5本目に買った万年筆です。それまで4本はスケルトンではないタイプでしたが、ある日「スケルトンの万年筆が欲しい!」と思ったのが最後、、、数週間悩んだ末に買いました。 悩んだのは、ペ […]
プラチナ 14Kスタンダード 極細
プラチナの14Kスタンダードは、最初の1本 LAMY safariを買ってスグ、大阪出張時にグランフロント大阪の伊東屋で買いました。ですから2本目で、ペン先は極細です。 その当時、万年筆に1万円も出す感覚は無く、万年筆ら […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です