万年筆好きのブログ > 万年筆 おすすめ > スーベレーン M800 F ペン先調整

スーベレーン M800 F ペン先調整

ペリカン スーベレーン M800 Fですが、持った感じのバランスや、書いた時のヌラヌラ感がとても気になってたんですが、どうも私が万年筆を使うシチュエーションでは、太すぎると思って、ペン先調整をお願いしました。お願いしたのは、名古屋 大須のペンランドカフェさんです。

▼調整後
ペリカン M800 試し書き(調整後)

▼調整前
ペリカン M800 試し書き

こうやって写真に撮ると、大きな差を感じないかもしれませんが、激変しました。私的に調整前は、やや太いのとインクフローが強すぎて、滲むような書き味だと感じてました。

M800 F 調整後ペン先①

ペン先を見て一言目に、「これは酷い、、、段差が凄い」と言われました。

それを、ペン先に大きな段差があったのを修正して、ペンポイントを研いでもらい、インクフローも少し渋くしてくれました。私は立てて持つので、立てた時は細く、寝かせば太く書けるようになりました。

ペン先の写真はどちらも調整後で、前の写真が無いので比較ができませんが、非常に具合が良いです。

M800 F 調整後ペン先②

高価な万年筆でも、工業製品の宿命として個体差があるわけで、運よく当たりを掴めばいいですが、外れの場合ペン先調整は必然かもしれません。ちょっと変だなと感じるなら、調整をお願いすると激変するかもしれませんよ。

スポンサーリンク

スーベレーン M800 F ペン先調整:関連ページ

万年筆の洗浄方法 ペリカンでも試しました。
万年筆は、ボールペンなどと違い定期的なメンテナンスが欠かせません。特に使うインク次第ですが、お手入れを怠ると致命傷になりかねませんので注意しましょう。 まず、顔料インクを使ってる方は、カートリッジを交換するとき、インクを […]
万年筆にはロールペンケースが合う
万年筆やボールペンが、デスクの上に雑然と並んでいたので革のロールペンケースを探していました。ネットであれこれ物色してたんですが、いまいちピンと来ず注文していませんでした。 そんな折、Facebookで香川時代の知人が「自 […]
万年筆は買取よりヤフオクがおすすめ
万年筆好きのブログですが、買取や売却に関する事を書きます。 実は、使わない万年筆を売却しているんです、、、ヤフオクで。 郵送で買取をしてくれる専門店がいくつもあることは知っていたんですが、 売却したいと考えていた万年筆が […]
パイロット ペン先交換&調整
PILOT カスタムヘリテイジ92 Mは、太くて使い難くて川口明弘氏のペン先調整をお願いしたところまでは以前書きました。最終的には、有償でペン先交換をお願いしました。 メールで直接問い合わせて送りました。近くにパイロット […]
セーラー ナノインク青墨の耐水性
セーラーのナノインク 青墨(せいぼく)を試してみました。買った理由は、裏抜けしにくいインクを調べてて、これを紹介してる方がいたので買ったんですが、まずは顔料インクテストの王道、、、耐水性をチェックしてみました。 使った万 […]

2 Comments »

  • こんばんは。
    ペン先調整、いいですね。
    わたしもダメな万年筆があります。
    ペンランドカフェさんでは調整をどのくらいの予算でしてくださるのでしょうか?

    • >ミツオ さん

      コメントありがとうございます。
      確か3千円くらいだったと思います。うる覚えですいません。


万年筆FAN へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です