万年筆好きのブログ > 万年筆 おすすめ > スーベレーン M800 F ペン先調整

スーベレーン M800 F ペン先調整

ペリカン スーベレーン M800 Fですが、持った感じのバランスや、書いた時のヌラヌラ感がとても気になってたんですが、どうも私が万年筆を使うシチュエーションでは、太すぎると思って、ペン先調整をお願いしました。お願いしたのは、名古屋 大須のペンランドカフェさんです。

▼調整後
ペリカン M800 試し書き(調整後)

▼調整前
ペリカン M800 試し書き

こうやって写真に撮ると、大きな差を感じないかもしれませんが、激変しました。私的に調整前は、やや太いのとインクフローが強すぎて、滲むような書き味だと感じてました。

M800 F 調整後ペン先①

ペン先を見て一言目に、「これは酷い、、、段差が凄い」と言われました。

それを、ペン先に大きな段差があったのを修正して、ペンポイントを研いでもらい、インクフローも少し渋くしてくれました。私は立てて持つので、立てた時は細く、寝かせば太く書けるようになりました。

ペン先の写真はどちらも調整後で、前の写真が無いので比較ができませんが、非常に具合が良いです。

M800 F 調整後ペン先②

高価な万年筆でも、工業製品の宿命として個体差があるわけで、運よく当たりを掴めばいいですが、外れの場合ペン先調整は必然かもしれません。ちょっと変だなと感じるなら、調整をお願いすると激変するかもしれませんよ。

スポンサーリンク

スーベレーン M800 F ペン先調整:関連ページ

Amazon・楽天で万年筆を買うメリット・デメリット
ネット通販全盛の昨今、アナログ筆記具の代表ともいえる万年筆もネットで買う人が多いと思います。私も手持ちの10本のうち、9本ネットで買ってます(^_^;) 店頭はほぼ定価ですから、やっぱりAmazon・楽天の安さは魅力です […]
万年筆は買取よりヤフオクがおすすめ
万年筆好きのブログですが、買取や売却に関する事を書きます。 実は、使わない万年筆を売却しているんです、、、ヤフオクで。 郵送で買取をしてくれる専門店がいくつもあることは知っていたんですが、 売却したいと考えていた万年筆が […]
万年筆の洗浄(プラチナ万年筆洗浄液)
万年筆の洗浄は、普段は流水で洗い流してから、ぬるま湯にペン先とコンバーターを一晩浸して、スグ使う場合はティッシュで拭いてすぐ次のインクを入れます。しばらく使わない場合はしばらくデスクの上で放置して乾燥させます。 今回は、 […]
売却せず残した万年筆は結局これだった
使ってない万年筆をヤフオクで売却していたんですが、 3本+2本の合計5本だけ手元に残しました。 メインの3本かコチラです↓ ・モンブラン マイスターシュテュック146 ・パーカー デュオフォールドチェック ・ペリカン ス […]
万年筆におすすめのノート
万年筆という筆記具にこだわり始めると、ノートにもこだわりたくなります。知人に勧められてまず使ったのが、ツバメノートです。申し分ない書き味ですが、更に上を求めて4種類試してみました。 左から順に ・ツバメノート SECTI […]

2 Comments »

  • こんばんは。
    ペン先調整、いいですね。
    わたしもダメな万年筆があります。
    ペンランドカフェさんでは調整をどのくらいの予算でしてくださるのでしょうか?

    • >ミツオ さん

      コメントありがとうございます。
      確か3千円くらいだったと思います。うる覚えですいません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です